記事一覧

Supreme 2017FWコレクション WEEK5 国内オンライン速報

Supreme (シュプリーム) 2017FWコレクション WEEK5 に関する「 ドロップリスト . リーク . 販売価格 . 並び 」などの最新情報をいち早くお伝えする “まとめ” 記事として随時更新中。
本日Supreme 2017FWシーズン WEEK5が国内でも発売となった。
先行リリースとなった海外ではレギュラーアイテムのPlant Teeが僅か10秒で完売するなど以外とも言える結果となったが、国内ではどのような反応をみせたのか。

国内オンライリリースにて一早く完売したのは、今年で創刊64周年を迎える米雑誌『Playboy』とのコラボピースであるウール製ヴァーシティジャケットのブルー色が何とたった3秒で完売。

また、次点ではスーパーコピーSupremeのアーチロゴがバックプリントにデザインされたネルシャツのネイビーが9秒で完売、同じネルシャツのレッドは13秒、ブラックは15秒でソールドアウトとなるなどQuilted Arc Logo Flannel Shirtは高い人気を見せた。

WEEK5の中でも最注目だったAndres Serrano x VANSのOld Skoolは15秒でソールドアウトとなった。

Supreme 2017FW WEEK5の国内オンラインリリースでの完売時間は下でチェックしてみよう。
Supreme 2017FWシーズン WEEK5 オンラインストアの各カテゴリーリンクとアイテム配置をご紹介。
海外ではプラントのグラフィックをプリントしたレギュラーTシャツや、アメリカ・シカゴで創刊された成人向け娯楽雑誌「PLAYBOY(ぷれいぼ)」のウール製ヴァーシティジャケットなどがいち早く完売となった。

世界的に見てもずば抜けた完売スピードを誇る国内では、Andres Serrano x VANSによるコラボフットウェアや、Supremeのアーチロゴがバックプリントとして施されているネルシャツ、スケーターでアーティストの「Mark Gonzales(マーク・ゴンザレス)」のアートワークを配したビーニーなどがWEEK5で特に人気となるので1周目で狙っていった方が賢明だろう。

Supreme 2017FWシーズン WEEK5 オンラインリリースは、この後9月23日(土)AM11:00に開始となるので、それまでにお目当てのアイテムのアイテム配置を把握し、スムーズな購入を心掛けよう。
今週WEEK5に元薬物中毒者でドラッグディーラーだった過去も持つ芸術家「Andres Serrano(アンドレス・セラーノ)」との新たなコラボコレクションのローンチがSupremeオフィシャルサイトにて正式発表された。
同コレクションでは、血と精液、尿とキリスト像を掛け合わせた彼のアートワーク“Piss Christ”、“Madonna & Child II”、“Blood and Semen II”がフーディ、スウェットパンツ、Tシャツや「VANS(バンズ)」のSk8-Hi、Chukka、Old Skool にプリントされたコラボピースが展開される。

今回はそのWEEK5のドロップリストの国内販売価格と公式サイズ表をご紹介。

Supreme 2017FWコレクション WEEK5は、9月23日(土)に国内リリースとなるので、それまでにお目当てのアイテムを決めておこう。
EUに続きUSでもSupreme 2017FWコレクション WEEK5が発売となった。

EUではアメリカの娯楽雑誌『PLAYBOY(プレイボーイ)』とのコラボジャケット、アーティストやフォトグラファーとして活躍する「Andres Serrano(アンドレス・セラーノ」のアートワークである“Blood and Semen(牛の血と自分の精液を混ぜた写真)”がプリントされたVANSとのコラボフットウェアなどが完売速度が早かったが、USではどのような反応をみせたのか。

最速で完売したのはそこまで注目度の高くなかったFALL TシャツコレクションのPlant Teeとなっており、マスタード色は僅か10秒で在庫切れとなってしまった。

次点がVANSのOld Skoolが16秒で完売し、PLAYBOYとのコラボベースボールジャケットのブルーが35秒で完売。

データを見る限り、海外ではFALL TシャツコレクションはPlant Teeのマスタード色が一番完売速度早い結果となった。

USオンラインストアでの各アイテム毎の完売速度は下に記載しているので、国内ローンチに向け今一度購入したいアイテムの優先順位を整理しておこう。
Supreme 2017FWシーズン WEEK5が、国内に先駆けEUのオンラインと旗艦店にて発売となった。
WEEK5の注目アイテムは、異端の芸術家「Andres Serrano(アンドレス・セラーノ)」の作品を落とし込んだ「VANS(バンズ)」のSk8-Hi、Chukka、Old Skoolとのコラボフットウェアや、日本時間21日深夜に突如Supremeの公式Instagramアカウントにて発表された新作Tシャツコレクションだろう。

しかしその他のレギュラーアイテムでも、SupremeのアーチロゴがバックプリントとしてデザインされたQuilted Arc Logo Flannel Shirtや、アメリカの娯楽雑誌『PLAYBOY(プレイボーイ)』との新作コラボアイテムも登場している。

今回はそのSupreme 2017FW WEEK4 EUオンラインでの売れ行きをご紹介。

果たしてEUオンラインではどのような反応を示したのだろうか。

一番早く完売となったのは、1953年に「Hugh Hefner(ヒュー・ヘフナー)」によってシカゴで創刊されたアメリカンメンズマガジン「PLAYBOY」とのコラボアイテムであるベースボールジャケット。

フロント部分のSupremeのブランディングにPLAYBOYのアイコニックなラビットロゴがデザインされたキャッチーなアイテムが人気となり、その完売時間は36秒だった。

続いては“Blood and Semen(牛の血と自分の精液を混ぜた写真)”のアートワークがプリントされたVANSとのトリプルネームとなるOld Skoolが43秒で完売。

レギュラーアイテムでは、Plant Teeのマスタード色が103秒、独特なステッチ使いが印象的なZig Zag Stitch Panel Crewneckのホワイトが139秒でソールドアウトとなった。
Supreme 2017FWコレクション WEEK5に、“Nylon Visor Label 6-Panel” も発売される事が明らかとなった。

“Nylon Visor Label 6-Panel”は、バイザーの先端部分に小さなボックスロゴが施され、アジャスター上部にはSupremeのアーチロゴもセットされており、ミニマルなデザインながら随所にSupremeらしさが採用された6パネルキャップとなっている。
ドーバーストリートマーケット銀座にて、Supreme × Andres Serrano コラボコレクションが購入できる入場整理券のWeb抽選応募が開始された。