記事一覧

タナからひとつかみ...『殻を破れば生まれ変われるかもしれない 』

新年初の書棚からのお気に入りの紹介は、コレ!!
『殻を破れば生まれ変われるかもしれない 』
ファイル 524-1.jpg

昨年最後に紹介した『気づく人気づかぬ人』と同じ佐藤英郎氏の著書になります。
人は、様々な癖やルーティンがあるかと思います。それは、この世に生まれてから培ったきたものでそのほとんどは無意識かと思います。
人の思考もそんな癖やルーティン同様に長い長い時間をかけて培ったもの。その時、最善の判断をしてきた積み重ねかと思います。でも、それは今、この時に本当にふさわしい思考でしょうか。もしかしたら、長い長い時間で培った思考の癖は殻になって、新しい考えを邪魔しているかも知れません。そんな思考の殻を破るという事をテーマとした一冊です。
となると小難しいかと感じますが、本当に読みやすく、この年末・年始を楽しませて頂いた一冊です。思考の癖、そしてそれを突破すると....と非常に面白い本ですので、おすすめです!


【URL】
https://shop.achievement.co.jp/products/detail.php?product_id=135