記事一覧

偉人の言葉-二宮尊徳&渋沢栄一-

今朝は名言のご紹介。
世の中、企業の不祥事についてのニュースがあります。とても残念な事です。そこで、かって、校庭の銅像として、荷を背負いながら、読書をする像のモデルとなった二宮尊徳(金次郎)の言葉を紹介させて頂きます。
【二宮尊徳】
 道徳を忘れた経済は、罪悪である。
 経済を忘れた道徳は、寝言である。

また、次期一万円札の顔となる近代日本の父の一人、渋沢栄一もこんな事を言っています。

【渋沢栄一】
 商売をする上で重要なのは、競争しながらでも
 道徳を守るということだ。

本当に大切にしたい言葉、名言ですね!