記事一覧

パラオ、サンゴ保護のため、2020年より日焼け止め禁止へ

先日、サンゴに優しい日焼け止めを紹介させて頂きましたが、
http://www.clemia.co.jp/cgi/diarypro/diary.cgi?no=487
何と、2020年、南の楽園、パラオでも国をあげて、サンゴに有害な日焼け止めは禁止になるそうです(@o@)
また、PCBによる海洋汚染が進み、100年後、シャチが日本近海からいなくなるかもとショッキングなニュースもありました。気がつけば、どんどん、自然が荒れているのですね(>_<)
今からでもできる事からはじめて、自然に感謝したいものです。

【パラオ、日焼け止め禁止へ】
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018110200884&g=int&fbclid=IwAR3at_1D5nEVO5mKWn82QkcSgYKUMCKuj7KoZsFI28-8Wv2kpWKt8zc9Ytg

【シャチ、100年後、日本近海からいなくなる!?】
http://news.livedoor.com/article/detail/15546088/

Autumn in Tokyo-vol.3:上野公園散策-

秋晴れの東京、上野公園♪
歴史と今が繋がる素敵な公園を散策させて頂きました!
まずは、お約束、西郷さん♪
ファイル 497-1.jpg

彰義隊を祀る塔の前では、演武が行われておりました。
そしてその近くには、パフォーマーです(^-^)
ファイル 497-2.jpg ファイル 497-3.jpg

上野寛永寺の五重塔と最新の東京スカイツリー♪
過去と現在のコラボです(^-^)
ファイル 497-4.jpg ファイル 497-5.jpg

冒頭でも書かせて頂いた様に本当に歴史と伝統、そして、現在。道行く人は笑顔で溢れ、本当に素敵な散策でした。
いつまでも安全で平和の世の中であるため、弊社は何ができるか。それは、モノづくりのサポートです!そのための努力をこれからもし続けたい、そんな散策でした!

【上野恩賜公園】
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index038.html

タナからひとつかみ...『サンゴに優しい日焼け止め』

ダイバー友達からの情報ですが、ふだん、何気なく使っている日焼け止め、実は、サンゴの白化現象の一因となる成分を含んでいるそうです。そのため、真夏、僕たちダイバーが、燦々とした日差しから肌を守るため、日焼け止めをし、サンゴに近づくのは、サンゴを殺そうとしているのと変わらないだそうです。それを伺った時はショックでした(゚д゚)!本当に無知は怖いものです_| ̄|○
そこで、サンゴに優しい日焼け止めがコレ!
ファイル 487-1.jpg

サンゴに優しい自然成分ベースだそうです。
さっそく、購入させて頂きました。
まずは、小さな事でも自然の保全のため、できる所からスタートですp(^-^)q

では、かめ吉権蔵でしたd(^0^)

【参照URL】
http://www.sango.okinawa/

2018 北アルプス 4日遅れの”山の日 針ノ木岳”

8/15 晴れ後 曇り後 スコール

 そうそう、本日はライチョウも姿を見せてくれました。

ファイル 463-1.jpg

 予報では、15:00~の雨が・・。
 14:00~降り始め駐車場直前までの1.5時間・・シャワータイム。
 臭かった体に恵みのスコール。すべすべ・・さっぱりしました。

ファイル 463-2.jpg
ファイル 463-3.jpg
ファイル 463-4.jpg
ファイル 463-5.jpg

2018 北アルプス 4日遅れの”山の日 針ノ木岳”

8/15 晴れ後 曇り後 スコール
 行程は、
 新越小屋⇒鳴沢岳⇒赤沢岳⇒スバリ岳⇒針ノ木岳
 ⇒針ノ木小屋⇒扇沢

 ハッキリ言います。
 このルートは、危険です。
 緊張状態が数十分続きます。
 過去、登った中で一番危険です。
 特に、⇒スバリ岳⇒針ノ木岳、針ノ木小屋⇒扇沢
 
 詳細は、自分の目で確認してください。
 が、晴れていれば絶景のおすすめポイント。

ファイル 462-1.jpg
ファイル 462-2.jpg ファイル 462-3.jpg
ファイル 462-4.jpg
ファイル 462-5.jpg

2018 北アルプス 4日遅れの”山の日 針ノ木岳”

8/15 晴れ後 曇り後 スコール

新しい朝が来ました

ファイル 461-1.jpg ファイル 461-2.jpg
4:37                    4:53
ファイル 461-3.jpg ファイル 461-4.jpg
5:33                    6:23
ファイル 461-5.jpg
6:47

2018 北アルプス 4日遅れの”山の日 針ノ木岳”

8/14 曇り 時々 晴れ

この山、花も多いです。
ファイル 460-1.jpg ファイル 460-2.jpg
ファイル 460-3.jpg ファイル 460-4.jpg
ファイル 460-5.jpg

2018 北アルプス 4日遅れの”山の日 針ノ木岳”

8/14 曇り 時々 晴れ
 扇沢を8:00出発 ⇒ 種池山荘まで・・
 
 本日の気温は、22℃位。それなりに涼しい。
 が、湿度が半端ない。
 木陰は涼しい・・歩き出せば滝の汗・・。

 こんな汗をかくのも初めての事・・
 頭にかぶった手ぬぐいが汗でベトベト・・
 何時もなら 気温がこれ位なら 汗はどんどん気化され・・
 
 一方で、本”柏原新道”
 とても良く整備された道である。
 登り始めは、急登では在るものの非常に歩きやすい。
 季節が良ければ とても快適な山旅が出来そうだ。

 そうそう、種池小屋で昼食時・・オコジョがSHOWさんの
 リュックに誘われて 姿を見せてくれた。が写真が追いつかなかった。
 
 能書きはこの辺で こんな景色です。
ファイル 459-1.jpg
ファイル 459-2.jpg ファイル 459-3.jpg
ファイル 459-4.jpg
ファイル 459-5.jpg

2018 北アルプス 4日遅れの”山の日 針ノ木岳”

大変、ご無沙汰しております。
お元気ですか。
私は、この所の酷暑に”一寸待てよ!! いい加減に・・。”です。

さて、久々の北アルプス”針ノ木岳”行ってきました。
ファイル 458-1.jpg
メンバーは、ダンダンさんとSHOWさんと私の3人。

コースは、下記の通りです。
日程:
 8/14(山と高原地図 コースタイム 6時間20分)
   下記は、実測タイム
   08:00 扇沢駅(1433m) 出発
    ↓  (柏原新道)
   12:30 種池山荘(2460m) 昼食
    ↓
   13:20 出発
    ↓
   15:00 岩川小屋岳山頂(2630m)
    ↓
   16:15 新越山荘(2462m) 着+泊

 8/15(山と高原地図 コースタイム 8時間25分)
   下記は、実測タイム
   06:00 新越山荘 出発
    ↓
   06:30 鳴沢岳(2641m)
    ↓
   07:20 赤沢岳(2678m)
    ↓
   09:30 スバリ岳(2752m)
    ↓
   10:30 針ノ木岳(2820.7m)
    ↓
   11:00 針ノ木小屋(2540m)昼食
    ↓
   12:00 出発
    ↓
   14:00 大沢小屋(1680m)
    ↓
   15:00 扇沢   着

夏が来たようです

暑中お見舞い申し上げます。

梅雨が盛りです。如何お過ごしですか?
まだ、本格的な暑さではないのですが
如何に涼しく過ごすかが今年の題です。

突然ですが、本日・・
会社隣の中学校校庭で 初のクマゼミの鳴き声を確認しました。
昨年は、7月。今年は6月です。
ここ数日の暑さに 目を覚ましたようです。

これから梅雨明けに 夏本番となります。
くれぐれも体調崩さぬよう ご自愛くださいませ。

ページ移動

Links:超スーパーコピー時計,タグホイヤー スーパーコピー,ウブロコピー