記事一覧

平成最後!~草津・渋温泉・清里 vol.4

四日目。
最終日は、時間の都合によりひたすら清里~塩尻の移動になりました(^_^;)
塩尻からは、特急しなの♪
ファイル 589-1.jpg

平成最後の四日間は、リフレッシュの四日間。
これも皆さまのおかげです!
ありがとうございました。

令和を迎え、今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

平成最後!~草津・渋温泉・清里 vol.3

三日目。
野辺山高原へ。
JR最高地点にある野辺山駅と最高地点の線路わきのちっさなお社♪
面白い!!
ファイル 588-1.jpg

ファイル 588-2.jpg

そして、国立天文台
野辺山宇宙電波観測所へ。
昔のウルトラマンに出てきそうなアンテナ群。
何よりも45mの大アンテナは、圧巻です(゚д゚)!
ファイル 588-3.jpg

そして、最後は清里でした!
ファイル 588-4.jpg

(vol.4へ)

平成最後!~草津・渋温泉・清里 vol.2

二日目。
白根山経由で志賀高原へ。
昨日の雪の影響で除雪。出発が半日ほど、遅れてしまいました(^_^;A
山は雪で真っ白!
ファイル 587-1.jpg

到着したのは、国道最高地点 標高2,172m。
太陽が顔を出し、好天へ。
ファイル 587-2.jpg

そして、野猿が有名な地獄谷へ。
この季節はさすがに野猿も温泉というわけでもないですが、野猿がたくさん(゚д゚)!
ファイル 587-3.jpg

そして、桜並木に虹が....ラッキーです(*^-^*)
ファイル 587-4.jpg

そして、渋温泉へ。
ちっさい温泉にかわいいガラス細工。風情が楽しい~
ファイル 587-5.jpg

(vol.3へ)

平成最後!~草津・渋温泉・清里 vol.1

平成~令和と時代の節目となったGW10連休はいかがお過ごしだったでしょうか。
前半4日間、文字通り、平成最後の四日間は旅行でリフレッシュさせて頂きました!
初日は、軽井沢からスタート♪
名古屋ではとうに過ぎた桜の季節がここ信州では、花盛り。
ファイル 586-1.jpg

峠道をドライブしながら、白糸の滝へ。
ファイル 586-2.jpg

ファイル 586-3.jpg

見事、地層と地層の間から糸の様な滝になっています!
浅間山から染み込んだ雨水が6年、かけて染み出すそうです(゚д゚)!

道は続くよ、浅間山♪♪
見事、雪雲に覆われ、残念....
そして、何と雪!!
ファイル 586-4.jpg

そして、初日の夜は草津、
ファイル 586-5.jpg

いい湯だなぁ~と思いつつ、おやすみなさい。
(vol.2へ)

紅茶で一休み♪

明日からは、4月。
明日には、新元号の発表とひとつの時代の区切りになりますね。
そんな事を思いつつも、雨の午後、ノンビリ、お茶でも。
せっかくなので、おしゃれな紅茶専門店『紅茶館 Rosie tea house 』で一休み♪
ファイル 569-1.jpg

さすが、紅茶専門店という事でけっして安くはないですが、素敵な紅茶の香りにホッとします。体もですが、その香りに心もポカポカしてくる様な暖かな気分になります。
ファイル 569-2.jpg

美味しい紅茶を楽しみながら、明日の新元号、新しい時代へ思いはせた素敵な午後を過ごすことができましたd(^-^)

寒い夜に鍋と思えば、サプライズ!?(笑)

正月明け~成人式に向け、寒い季節の夜と言えば、やっぱり、鍋!!
というわけで具材を買ってきて、いざ、椎茸を取り出せば、何とサプライズ!?ハート型です(゚д゚)!
ファイル 523-1.jpg

ハート型、今年は、やっぱり、人と人、ハートで繋がる温かい縁ある充実の一年という暗示ですかね(笑)
そんな新年、ありがたく鍋として、頂きましたd(^o^)

今年のGWは清々しくドライブを満喫!

GWは家族サービスでドライブに行って来ました。

瑞浪市でこいのぼり祭りが開かれているということで、まずはこちらに。
多数のこいのぼりが空を泳ぐなか、いろいろとショーが披露されたり、ミニ縁日を楽しめたりします。
ファイル 427-1.jpg

我が家が行った日にはH↑BLiNKというダンスボーカルユニットのステージが行われていました。
ファイル 427-2.jpg

Jr.はエアートランポリンで遊んだり、サイコロ抽選ゲームや宝石すくいを楽しみました。

そして郡上方面へ、國田家の芝桜を見てきました。ちなみにググってみると、
「この家の住人であった国田かなゑさんが、1961年に実家から持ち帰った1株の芝桜を自宅裏の桑畑に植えたことが始まりでした。花が好きだったかなゑさんは、丁寧に草取りや水やりの世話をし続け、徐々に株分けをしながら今のように広げていったようです。」と紹介されいます。
今年は、満開時期が既に過ぎていてそろそろ終盤となっていました。
ファイル 427-3.jpg

途中、道の駅「古今伝授の里やまと」では鯉の餌やりを満喫し、明宝温泉につかって我が家へ。
天気も清々しく、気持ちの良いドライブでした。

by ハルモグラ(m'・ω・`)m

夏の思い出~離島より~

来週は、早くも10月。すっかり秋らしい過ごしやすい毎日になりました!
先々週は、『青春18切符の思い出』ということで学生時代、初の青春18切符での旅行についてお届けしましたが、せっかくなので今年の夏の思い出でも。
今夏は、とある離島へ行くことができました。離島はいいものです。島時間というか時間の流れがノンビリ♪
そして、海はやっぱり、碧くとてもきれいでした!
ファイル 373-1.jpg

それでもあっという間に夕暮れ時、夕陽がとても美しい~♪
ファイル 373-2.jpg

海岸から夕陽を眺めていると何だか沖縄三味線とともに『島唄』のフレーズが耳に響きます。
わずか一泊二日、大好きなダイビングをした訳でもないですが、とても心安らかな気分。

ノンビリ、時間を楽しむ贅沢な離島の旅に心踊ったクマノミンでした。
夏は終わりましたが、本格的な秋、たくさん楽しみましょうp(^-^)q

青春18切符の思い出-後半編-

前半から続く青春18切符の旅、後半の始まり~

"旅は続くよ、どこまでも~♪"よろしく、郡山から東北本線は、普通電車でトコトコと。
新幹線で速く快適な移動も悪くないですが、贅沢に時間を使った移動もまた、面白かったです(^o^)
ぶらっと道草、日光へ♪
ファイル 371-1.jpg
華厳の滝の美しさに東照宮の壮麗さ。美しく思ったのは、夏の燦々とした日差しに照らされたからでしょうか。

日光から東京へ。
東京からは帰路へ。せっかくなので帰りもまた、夜行でということで新宿発の441Mで。
ファイル 371-2.jpg

最後は中央線経由で上諏訪~名古屋へ。
さすがに駅から親にお願いしてお迎えに来て来て頂きました。感謝、感謝です。
その後の昼食は、多分、人生初の回転寿司!!しょうもないことも意外に覚えているものですね(笑)

そんな青春18切符での初の旅行。ずっと昔の話しのはずなのに今でも心に輝く思い出です。
夏の思い出、皆さん、大切にしてくださいね。

では、クマノミンでした。

《前半》
http://www.clemia.co.jp/cgi/diarypro/diary.cgi?no=370

青春18切符の思い出-前半編-

9月に入りました。まだまだ、残暑続く毎日、いかがお過ごしでしょうか。
クマノミンです。学生の皆様は、夏休みも終わりましたね。たくさんの思い出作り、できましたか?
夏の思い出と言えば、やっぱり、青春18切符による旅行でしょうか。ちょうど30年前、国鉄から今のJRに生まれ変わった初年度、初めて青春18切符による旅行を思い出されれます。(年、バレるなぁ~(笑))
現在のムーンライトながらに相当する340Mに0時前に乗込み、蒲郡過ぎ辺りで青春18切符を切ってもらったこと、熱海辺りで夜食を販売していたことがとても懐かしく思い出されます。
ファイル 370-1.jpg

東京に、5時前に到着・。眠い目をこすりながら、常磐線経由で千葉、茨木、そして福島へ。初めての東北♪
野口英世記念館など、会津~郡山を観光しながらの一緒に行った仲の良い友人とお泊りしたことを懐かしく思います(^o^)
ファイル 370-2.jpg

そして青春18切符の旅はまだまだです!
《後半へ続く》

【野口英世記念館】
http://www.noguchihideyo.or.jp/

ページ移動