記事一覧

阪神・淡路大震災~あれから24年....

昨日は、阪神・淡路大震災から24年という時の流れを感じる一日でした。

考えてみれば、24年前の平成6年、1995年という年は、間もなく暮れる平成の世をギュッと詰めたような年だったかも知れません。バブル崩壊に伴う不況の中、この阪神淡路大震災は、東日本大震災や昨年のたくさんの災害に連なる甚大な災害でした。
現在のITの普及の橋頭堡となったのは、この年にリリースされたかのWindows95です。良くも悪くも歴史を紐解けば、必ず、名前が出てくるOSです。
また、今も世界中の人々を苦しませる大規模テロも安全神話に覆われていたこの国をこの年、襲いました。

一人一人では何もできませんが、みんなで力を合わせ、新しい良い時代を創るそんな担い手になっていきたいものです。

最後に改めて震災で傷づかれた皆様へ哀悼の意を表させて頂きます。

明けましておめでとうございますbyかめ吉権蔵→猪カメ郎♪

新年、明けまして、おめでとうございます。

本年2019年、十干十二支では、己亥(つちのとい)、36番目の年になります。陰陽五行説に於いては、「己」は陰の土、「亥」は陰の水で、“相克(そうこく)”という関係だそうです。さらに言えば、特に土剋水と言い、土が水を吸収してせき止めるイメージなんだそうです。

小難しいことはさておき、私、『かめ吉権蔵』は、今年は、『猪カメ郎』に名を改め、日々、学び続けると決めました。どうぞ、本年もよろしくお願いしますp(^-^)q

そんな猪カメ郎ですが、この年越しは、昨年は参加できなかった恒例お寺での除夜の鐘をつき、お陰様で新年を迎える事ができました!
ファイル 521-1.jpg

その翌日2日は、大新年会と素晴らしいスタートとなりました!
ファイル 521-2.jpg

平成から新たな元号へ移り変わる時代の変わり目に立ち会える幸運に感謝とともに皆様にとっても素晴らしい一年となります様に♪

本年もよろしくお願いします。

偉人の言葉-三方良し-

年の瀬が近づくに連れ、今年の振り返りのニュースが多くなってきました。経済でも様々なニュースがありました。
それぞれ個々のニュースについては、ともかく、良いニュースにせよ悪いニュースにせよ、経済ニュースについては、近江商人の言葉について考えます。

『三方良し』

”「売り手」良し、「買い手」良し、「世間」良し”、江戸時代、今の滋賀県となる近江に本店を置き、日本各地で活躍していた近江商人の言葉です。信頼・信用を得るためには、自分の利益だけではなく、お客様そして何よりも世間様の利益になる事が最後に自分の利益に繋がるという意味になります。「情けは人のためならず」に通ずる言葉です。
明治維新から、150年。悪い経済ニュースを見るたびにまだまだ、この『三方良し』に時代がたどり着いていないのだと思う今日この頃です。

しょうがい者の日に寄せて....

今日、12月9日は、しょうがい者の日だそうです。

ここ十数年、バリアフリーの考えが浸透し、随分、良くなったとは、思います。例えば、新築マンションでは、段差のない玄関などもそういった流れの中で実現されたものではないかと思います。
でも、街を歩けば、まだまだ、まだまだです、例えば、電車とホームの間の隙間、点字案内もまだまだ充実させべき余地はたくさんあるかと思います。

弊社は、産業向け機器分野で事業展開させて頂いていますが、産業界に於けるバリアフリーというのもインダストリー4.0時代には、必要な事なのかも知れません。まだまだ何の力もありませんが、考えていきたいものです。

平成最後の師走に寄せて....

先日、俳優 中井貴一氏がTVで
「若い頃、買ったものをしているとビンテージと言われる」
といった趣旨を言われていましたが、時の流れに抗い、残ったものは、そういった勲章を頂けるものなのかも知れません。
昨日、発表済がありましたが、東京テレメッセージ社からポケベル・サービスを来年9月でサービス停止がそうです。平成の始まりにはあれほどのブームを起こしたポケベルもひっそりと舞台から去っていこうとします。
また、先月いっぱいで店舗転換完了ということでサークルKサンクスというブランドのお店はもう一軒もありません。
ファイル 508-1.jpg
もう、このロゴを見る事はありません。
考えてみれば、サークルKサンクスとの出会いが、コンビニとの出会いだった様に思います。色々な思い出もあります。

平成最後の師走、なくなるものもあれば、新たな縁や出会いがある事でしょう。過去を惜しみつつ、明日からの未来が楽しみです。

さぁ、師走、有終の美に向かって、がんばりましょう!

偉人の言葉-がんばる、頑張る、顔晴る-

先日、とあるセミナーでご一緒された方から
『がんばる、頑張る、顔晴る』
と教えて頂きました!

”がんばる”とは、辞書によると
 1. 困難にめげないで我慢してやり抜く
 2. 自分の考え・意志をどこまでも通そうとする
 3.ある場所を占めて動かないでいる
の意味があります。なんだか渋い顔を想像してしまいますが(笑)
それに対し、『顔晴る』というのは、当然、当て字ですが、なんだか、晴れ晴れとした笑顔を想像して、ワクワクしますp(^-^)q
弊社は小さな会社ですが、『顔晴る』職場にしていきたいと思います!

サバ缶、宇宙へ!!

ファイル 504-1.png

いささか、遅くなってしまいましたが、この度、「サバ醤油味付け缶詰」が、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙日本食に選ばれることが、11月6日までに決まったそうです(゚д゚)!
しかも、若狭高等学校で高校生達が、前身となる旧小浜水産高で12年前に始まった取組みが実っての事だそうです(゚д゚)!
先日の"凡事徹底"で取り上げたエジソンの逸話といい、信じて頑張り続ければ、必ず成功するのですね!とっても素敵です(^o^)
いつか、宇宙へ行ける時が来たら、きっと、美味しいサバ缶を頬張る事ができるのですね。楽しみです!

【福井新聞】
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/734591

偉人の言葉-凡事徹底-

『凡事徹底』、なんでもないような当たり前のことを徹底的に行うこと。

素敵ないい言葉ですね。かのエジソンが電球を発明するために繰り返し、繰り返し、10、000回以上のトライ。エジソンにとっては、成功するまでの試行錯誤は、凡事、当たり前の事だったんでしょうね。

”ありがとう”、感謝するという当たり前を当たり前に徹底したい、改めてそう思います!

ゴジラ、星座になる!

皆さん、今朝のニュースを見ましたか?
何と、ゴジラが星座になりました~(゚д゚)!
ファイル 491-1.jpg

なんでも、高エネルギー天体(ブラックホールなど)の周囲で発生している、 ガンマ線粒子がジェット状に光を放つ「ガンマ線バースト」と呼ばれる現象が、「ゴジラ」が放つ放射熱線と類似していることによる事だそうです!
残念ながら、肉眼では、見る事はできないそうですが、あのゴジラが大宇宙に舞い上がるのは、凄いことです!そして、何よりも日本発のキャラクターがアメリカ航空宇宙局(NASA)に認められるとは....本当にビックなニュースです(*^-^*)
それにしても、星占いでゴジラ座ができたら、一体、どんな風になるのやら....(^-^;A

では、かめ吉権蔵でした♪

【Yahoo!ニュース】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181018-00000341-oric-ent.view-000

本庶佑京都大特別教授、ノーベル賞!!

このところ、台風等々で凹む様なニュースが多い中、日本人として、26人目、本庶佑京都大特別教授が見事、ノーベル医学生理学賞を受賞とビックニュースがありました(゚д゚)!
ファイル 483-1.jpg

体内で異物を攻撃する免疫反応にブレーキをかけるタンパク質を発見したという事で免疫の力を強め、がんと戦う「がん免疫療法」という新しい観点からの新薬開発の道を築いた偉大な発見。ニュースで拝見しましたが、

"挫折はなかったが、高い壁はあった"

という一言は、やはり何事も続けていく事、失敗は、経験であり、それを糧にできれば、キャリアに変わるという事でしょうか。この偉大な受賞を見習い、技術を高め続けていきたいものです。

では、かめ吉権蔵でしたd(^0^)

ページ移動