記事一覧

タナからひとつかみ...『答えは必ずある』

11月も最後の週末を終え、すっかり、初頭を迎えています。寒い夜は、やっぱり、読書、いいですよねd(^o^)
今回の”タナからひとつかみ”は、『答えは必ずある』♪
ファイル 505-1.jpg

この本は、画期的な内燃エンジンとなるSKYACTIV-Xを発表し、注目されるユニークな自動車メーカであるマツダ。
そのマツダの責任者である人見光夫氏によるSKYACTIV-GとSKYACTIV-D開発を通し、経験を綴ったエッセイです。
内燃機関そのものは、わからなくとも、全体を俯瞰し、全体最適を考える、シンプルに考えるという点は、あらゆる業務でも非常に重要なことかと考えます。
日頃の業務でもとても本当に参考になる一冊です!