記事一覧

メモ帳 改行コードのサポート!

Windows10 1809より、ようやくというべきか、付属の"メモ帳"で改行コードに関する改良が行われました。
改行コード、有名なお話しですが、改めて紹介しますと行から行への改行が、
①MS-DOS/Windwows系
 CR(0x0D) + LF(0x0A)
②UNIX系(Linux、BSD、macOSなど)
 LF(0x0A)
③MacOS(9以前)
 CR(0x0D)
と異なるため、文字化け等々、色々と問題となっていました。
特にインターネットの普及とともにテキストファイルを軽く見ようとするとメモ帳は改行コードの問題で改行されないという事が頻発でした。
【改良前】
ファイル 591-1.png

ようやくというかWindows10 1809では、改善され、
 ・新規ファイルは従来通り、CR+LFで作成される
 ・LFもしくは、CRのみでも改行を正しく行う
 ・また、ステータスバーに改行コードの種別表示がされる
といった改良が行われ、改行に関わる煩わしさがなくなります。
【改良後】
ファイル 591-2.png

今更な気もしないでもないですが、朗報です!
Microsoft社様に感謝ですd(^-^)