記事一覧

梅雨明け宣言、夏本番の到来\(^o^)/

一昨日はここ東海地方、昨日は、関東地方と続々と梅雨明け宣言が出されています。空も厚い雨雲から、燦々と照る太陽と入道雲、そして青い空(゚д゚)!

名駅名物、ななちゃん人形も衣替え、7月半ばから上映が始まった『トイ・ストーリー4』に合わせ、ウッディに変身!
ファイル 621-1.jpg

本格的な夏本番、熱中症等々もありますが、お子様は、夏休みを迎えているかと思います。皆様、家族や大切な人と思い出たくさんの夏を楽しんでくださいませ!

夏季夏季休業日のお知らせ

ファイル 620-1.jpg

平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、お盆に伴い、下記の通り、休業とさせていただきます。
申し訳ありませんが、ご承知おきくださいます様、お願い申しあげます。
          記
2019年8月10日(土)~8月18日(日)

from. ㈱クレミア

2019年度 高等学校卒業者対象職場見学会について

ファイル 619-4.jpg

今月1日より、2019年度 高等学校卒業者対象の求人解禁に伴い、現在、弊社に於いても職場見学会を随時、行っています。
今日も希望者対象に職場見学会を実施させて頂きました。その様子についてご報告させて頂きます。
○弊社 代表挨拶
 ファイル 619-1.jpg

○弊社 概要説明
 ファイル 619-2.jpg

○弊社 技術の紹介
 ファイル 619-3.jpg

職場見学会では、上記の様に代表挨拶に始まり、弊社の概要や技術について、また、弊社社内の職場環境について一時間程度で案内・説明させて頂いています。
現在もリクエストを受付ていますので、ご希望があれば、弊社までご連絡頂けます様、お願いします。

偉人の言葉-ドイツ鉄血宰相オットー・フォン・ビスマルクの名言-

ファイル 618-1.jpg

”愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ”

有名な名言ですね!これは、ドイツ統一を成し遂げ、後に『鉄血宰相』とさえ呼ばれたオットー・フォン・ビスマルクの言葉です。
原文はややニュアンスが違うそうですが、やはり、一人一人でできる経験はわずか。そこから学ぶ事も大切ですが、多くの人の経験から謙虚に学ぶ、多くの人が費やした多くの時間から得られた経験は何にも変えられないもの。そこから学ぶ事。常に謙虚でありたい。自戒を込めて紹介させて頂きました!

タナからひとつかみ...『生き方 人間として一番大切なこと』

ファイル 617-1.jpg

今日のタナからひとつかみは、京セラの名誉会長であり、JAL復活の立役者となった稲盛和夫氏の著作『生き方 人間として一番大切なこと』の紹介です。知人からの薦めでしたが、最初は、経営の本かなと思い、触手をのばしていなかったのですが、読んでみるとタイトルの如く人生、生きるため、必要な事とは何か。その問いにひとつの光明をもたらす様な一冊でした。京都の小さな町工場から世界へ。でも、その心は本当に人として大切にすべきものに一貫性を持った生き方の結果なのだと思う名著でした。

タナからひとつかみ...『グリーンマイル』

ファイル 616-1.jpg

先週、大好きな俳優の一人であるトム・ハンクス主演の『ハドソン川の奇跡』を紹介しましたが、今日は、『グリーンマイル』を紹介したいと思います。この映画はもうずいぶん、古い映画ですが、改めて鑑賞してもとても感動する映画です。
大恐慌時代のアメリカの刑務所。死刑囚監房で看守を務めるポールのもとに双子の少女を強姦殺人した罪を持つ黒人で大男の死刑囚ジョン・コーフィが送られて来る。しかし、ジョン・コーフィは暗闇を怖がる様なその見た目、罪状から信じられない繊細な人間でした。そして....
これ以上はネタバレしそうなので書くことができないのですが、3時間あまりの長編映画という事を感じさせない本当に素敵なそして感動の映画。ハンカチ必須です。
暑い夏の季節、エアコンを効いた部屋でぜひ、どうぞ♪♪

偉人の言葉-シンクロナイズドスイミング 井村雅代氏の名言-

ファイル 615-1.jpg

昨日は、海の日。
今年は、長梅雨っぽいですね。夏本番が待ち遠しい今日この頃。
夏と言えば、プール。そして、プールといえば華のあるシンクロナイズドスイミング!
まさに水の妖精、本当に美しい演技には目を見張るものがあります。
そんなシンクロナイズドスイミング、日本チームを育てたコーチといえば、井村雅代氏は有名ですね!その井村雅代氏の名言です。本当にまさしくその通りと思いました。弊社は小さな会社ですが、道を創る、そんな会社にしていきたいと強く願います!

【シンクロナイズドスイミング 日本代表ヘッドコーチ 井村雅代氏】
三流の人は道を追う

二流の人は道を選ぶ

一流の人は道を創る

訃報、ジャニー喜多川氏、死去(>_<)

先週の終わりから芸能のニュースといえば、ジャニー喜多川氏死去のニュース尽くしではなかったでしょうか。色々とあろうかと思いますが、昭和から平成、そして、この令和で男性アイドルといえば、ジャニー喜多川氏が創設したジャニーズ事務所出身がほとんどではないでしょうか。
ジャニー喜多川氏自身は、スカウトと教育に専念されたそうで、その教育の手腕は、刮目すべきものがあるかと思います。
令和へに時代の移り変わりの中、多くのアイドルを育てた巨人が、また、一人、天に召されたのでしょうか。
心よりご冥福をお祈り申し上げたいと存じます。

タナからひとつかみ...『ハドソン川の奇跡』

ファイル 613-1.jpg

今日のタナからひとつかみは、大好きな俳優の一人であるトム・ハンクス主演の『ハドソン川の奇跡』。
実話、奇跡的な生還劇として知られるUSエアウェイズ1549便不時着水事故、通称“ハドソン川の奇跡”をもとにした映画です。
事故原因調査の過程で人為ミスを疑われ、苦悩の日々。そして真実は....
とても深い映画ですが、一番の印象は、この奇跡は一人一人がなすべき事をなした故の奇跡だと言い放った終わりのシーンです。
”なすべき事をなす”当たり前の様ででも実際はなかなかできない事ではないかと思います。本当にこの台詞には惹かれました!

【公式ホームページ】
http://wwws.warnerbros.co.jp/hudson-kiseki/

富士山、今年も山開き。そして、キャッシュレスへ!

ファイル 612-1.jpg

今月も早、明日で10日あまり。7月と言えば、富士山も令和初の山開きを迎え、賑わっているそうです。
そんな富士山登頂も今の時代らしいトピックスがあります。それは何と(゚д゚)!、リクルート社のAirペイ導入によるキャッシュレス化に対応したそうです。年々、増える登山客、なかでも外国から訪れる登山客は、キャッシュレスが進んでいることもあり、導入が望まれていたそうです。確かに登山となると荷物も減らしたいというのもありますのでキャッシュレスはいいかもと思いました。キャッシュレス、益々の普及ですね!

【ITmediaビジネスONLINE】
https://www.itmedia.co.jp/business/articles/1907/02/news114.html