記事一覧

寒い夜に鍋と思えば、サプライズ!?(笑)

正月明け~成人式に向け、寒い季節の夜と言えば、やっぱり、鍋!!
というわけで具材を買ってきて、いざ、椎茸を取り出せば、何とサプライズ!?ハート型です(゚д゚)!
ファイル 523-1.jpg

ハート型、今年は、やっぱり、人と人、ハートで繋がる温かい縁ある充実の一年という暗示ですかね(笑)
そんな新年、ありがたく鍋として、頂きましたd(^o^)

仕事始め2019年♪

本日1月4日、今日から弊社もおかげ様で新年2019年の仕事始めを迎えることができました。
そんな仕事始めに毎年恒例、社員一同、熱田神宮で初詣♪

まずは、本宮を詣でます(^o^)
正月明け4日も新年に期待した幸せで前向きなたくさんの方々でいっぱいです
ファイル 522-1.jpg

そして、お約束のおみくじ!
ファイル 522-2.jpg

初詣を終えた後のランチに今年はせっかくなので、ゲートタワーへ。
"贅沢丼"その名の通り、海鮮山盛りの贅沢な丼をメンバーで頂きました。
ファイル 522-3.jpg

ファイル 522-4.jpg

今年は、昨年以上に幸先のいいスタートを迎えました!
今年も多くの方々からの応援も頂き、大きく羽ばたく一年にしていきます!
本年2019年も何卒、宜しくお願いします。

明けましておめでとうございますbyかめ吉権蔵→猪カメ郎♪

新年、明けまして、おめでとうございます。

本年2019年、十干十二支では、己亥(つちのとい)、36番目の年になります。陰陽五行説に於いては、「己」は陰の土、「亥」は陰の水で、“相克(そうこく)”という関係だそうです。さらに言えば、特に土剋水と言い、土が水を吸収してせき止めるイメージなんだそうです。

小難しいことはさておき、私、『かめ吉権蔵』は、今年は、『猪カメ郎』に名を改め、日々、学び続けると決めました。どうぞ、本年もよろしくお願いしますp(^-^)q

そんな猪カメ郎ですが、この年越しは、昨年は参加できなかった恒例お寺での除夜の鐘をつき、お陰様で新年を迎える事ができました!
ファイル 521-1.jpg

その翌日2日は、大新年会と素晴らしいスタートとなりました!
ファイル 521-2.jpg

平成から新たな元号へ移り変わる時代の変わり目に立ち会える幸運に感謝とともに皆様にとっても素晴らしい一年となります様に♪

本年もよろしくお願いします。

新春 あけましておめでとうございます

ファイル 520-1.jpg

あけまして おめでとうございます。

旧年中は大変 お世話になりました。
今年も変わらぬご愛顧の程 お願いいたします。

昨年は、山活があまりできませんでした。が
ベストショットで 御挨拶とさせていただきます。

2019年、あけましておめでとうございます。

ファイル 519-1.png

2019年、新年、あけましておめでとうございます。

昨年中は格別のご厚情にあずかり、心より御礼申し上げます。
皆様のご健勝とご発展を祈念しますとともに、
本年もなお一層のお引き立てを賜ります様、お願い申し上げます。

from. 社員一同

クレミア望年会!!

今年2018年、そして、平成最後の年末も差し迫って来ました。
そんな今夜は、お約束の最後のイベント、クレミア望年会!!
ファイル 518-1.jpg

今年も色々とありましたが、結果良ければすべて良し!!
充実した一年でありました。
これらは、一重に日頃からたくさんの応援を頂いた皆様方、そして、世間様のおかげだと感謝しています。先日もブログに載せて頂きましたが、”三方良し”の心で来年もまた、精進していきたいと思います。皆様方におかれましては、今後ともよろしくお願いします。本年も誠にありがとうございましたm(_ _)m

タナからひとつかみ...『気づく人気づかぬ人』

今年最後のタナつかは、『気づく人気づかぬ人』
コーチングの分野では、世界最高タイトルである、国際コーチ連盟「マスター認定コーチ」の一人であり、人材研修・人材開発のプロフェッショナルといってもいい佐藤英郎氏が自身の過去から現代まで、そして、人材研修のプロとして、人生を良くするためには....をテーマとした一冊です。
ファイル 517-1.jpg

著者である佐藤英郎氏は、
”人生の右と左、明暗を分けるものとは何か?
 それは、気づくか、気づかないかということが出発点になるのではないか。
 気づくというのは、自分の現状にどれだけ深く気づくかということ。
 そして自分がどうなっていきたいのかに深く気づくことです。”
と述べています。
日々に追われると見失いがちになる、人生の目的・目標。それに気付く事は本当に重要な事と思います。
気付くためのエッセンスが詰まった良書でした!
年始、新しい年に向け、リセットするにぜひ、ご一読する事をおすすめです!

【URL】
https://shop.achievement.co.jp/products/detail.php?product_id=71

全日本フィギュアスケート選手権2018!!

先日、行われました全日本フィギュアスケート選手権2018、様々なドラマがあった大会でしたね!!
ファイル 516-1.png

女子では、期待の紀平梨花選手が、SPまさかの5位。なんでも新調した靴が合わなくで昨年からの靴をテープで補強したとか。結果、安定した演技をみせた坂本花織選手の優勝となりました!!そして、SP5位に終わっても、そこからの頑張ったフリーの演技で、紀平梨花選手は、見事な2位へ!!

男子では、V3のかかる宇野昌磨選手が捻挫といった怪我を乗り越え、見事に優勝、V3を成し遂げました。
でも、それ以上に高橋大輔選手が、数年のブランクを乗り越え、復活の2位と見応えある大会でした。

年明け、2019世界フィギュアスケート選手権も楽しみです。
ただ、羽生結弦選手の怪我だけは、心配ですね....

【URL】
https://www.jsfresults.com/non_responsive_toppage.htm?figure_top.htm%2CNational/2018-2019/fs_j/nationalsenior/index.htm

タナからひとつかみ...『KEEP MOVING 限界を作らない生き方』

皆さん、一時期、SNS等で話題になった"アイス・バケツ・チャレンジ"を覚えていらっしゃるでしょうか。
あれは、筋萎縮性側索硬化症 :ALS の研究を支援するための活動でしたね。
ALS、未だに原因や治療方法が確立されていない難病です。今年、亡くなられたかの有名な物理学学者スティーヴン・ホーキング氏もALSでした。
少しづつ、少しづつ、筋肉の萎縮と筋力低下により動けなくなり、自発呼吸もできなくなっていくというとてもとても難儀な病です。
そんなに病に若干、27歳という若さで罹患した武藤将胤氏が罹患からNPO法人「WITH ALS」を立上げ、現在に至るまでを綴った書です。
ファイル 515-1.png

武藤氏の凄いところは、病気も前向きに捉え、行動に変えっていったところです。普段、何気ない日常を病気の有無にかかわらず、過ごしていくため、あるべきバリアフリーな世の中を実現させていくため、本当に前向きな姿には感動します。
年末・年始、特に新しい年に向け、何を目標としていくのか考えるにも、ぜひ、ご一読を!

【URL】
http://withals.com/post/?id=333&title_id=359&_token=d9b7ade2730182b2d4bac2ba49ad0492937e14c0

タナからひとつかみ...『神さまに教えてもらった負けない心のつくり方』

先日、しょうがい者の日という事で綴りましたが、
http://www.clemia.co.jp/cgi/diarypro/diary.cgi?no=510

最近、そういった障害や難病の境遇であっても、人生を前向きにそして、人々に影響を与え続けている素晴らしい人の本に触れる機会がありましたので、そのご紹介を。
今日は、『神さまに教えてもらった負けない心のつくり方』です♪
ファイル 514-1.png

作者であるニック・ブイチチは、この世に生を受けた時からなんと、四肢がないという重度の障害を負っていました。にも関わらず、逆境を乗り越え、世界中に夢を実現するかをテーマに、多くの聴衆の前で講演をし、世界中の人々に夢と希望を与え続けているという現代に生きる奇跡の人といってもいい人物です。
キリスト教を背景にしているところもあり、ややわかりにくいかなと思うところもありますが、主に自身の子供の頃、イジメにあった経験から如何にイジメに打ち勝ち、負けない心づくりをするかというテーマに本当に感動しました!
世の中には、様々なイジメやハラスメントがあります。無論、それらは、撲滅していかなければなりません。ただ、残念ながら、そういった状況に巻き込まれてしまうというのが現実の姿です。そんな時、如何に負けないか、魂が揺さぶられる様な思いで読み続けた良書かと思います。
年末・年始、特に新しい年に向け、心づくりのため、ぜひ、ご一読を!

【URL】
http://www.achibook.co.jp/books/371/