記事一覧

IBM社、商用量子コンピュータ「IBM Q System One」発表!!

量子コンピュータとは、ご存知でしょうか。
ウィキペディアによると
 ”量子力学的な重ね合わせを用いて並列性を実現するとされる
  コンピュータ。
  従来のコンピュータの論理ゲートに代えて、「量子ゲート」
  を用いて量子計算を行う原理のものについて研究がさかんで
  あるが、他の方式についても研究・開発は行われている。”
だそうです。

今、私どもが使っているPC等は、OnかOffのbit単位、つまり、2値を表すいずれかの状態しか持ち得ないものを最小単位としているのに対し、量子コンピュータは、量子ビット単位という事で現在のレベルでは考えられないほどの規模の並列コンピューティングが実現するそうです。かじった程度の知識しかなかったのですが、量子コンピュータは、まだまだ未来の技術と思っていました(^_^;)
ところが、米国IBM社から商用向け量子コンピュータを2019年中に開設するという事でビックリしました(゚д゚)!

クラウドによるビッグデータ時代を迎え、AI技術も急速に発達する現在、本当に「シンギュラリティ時代(技術的特異点)」を迎えるのは、あっという間に訪れるかも知れません。一般的なニュースではありませんが、もしかしたら、歴史にひとつのページが増えた瞬間かも知れません。これからもウォッチしていきたいと考えます。

【マイナビニュース】
https://news.mynavi.jp/article/20190111-754980/

タナからひとつかみ...『ネコの選択 』

ファイル 535-1.png

お笑い芸人:アンジャッシュ 渡部氏が表紙帯を飾る『ネコの選択 心理の神さまに愛を学んだレオとモモの物語』。

離婚の危機のあるネコの夫婦:レオとモモ。恋人から夫婦へ、そして時間を経るごとに好きなはずなのに最初は些細な行き違いから離婚の危機となったネコの夫婦が、絆を取り戻すため、伝説の老ネズミの教えに従い....という物語。

心理学をベースにした実用書であり、物語でもある良書でした。心理学という小難しいイメージがあるかもですが、1時間程度で読める本です。(私は通勤の合間で読み終えることができました)でも、内容は非常に濃密で素敵な物語です。

寒い夜を静かにこんな素敵な物語で過ごすのもいいものですよ!

阪神・淡路大震災~あれから24年....

昨日は、阪神・淡路大震災から24年という時の流れを感じる一日でした。

考えてみれば、24年前の平成6年、1995年という年は、間もなく暮れる平成の世をギュッと詰めたような年だったかも知れません。バブル崩壊に伴う不況の中、この阪神淡路大震災は、東日本大震災や昨年のたくさんの災害に連なる甚大な災害でした。
現在のITの普及の橋頭堡となったのは、この年にリリースされたかのWindows95です。良くも悪くも歴史を紐解けば、必ず、名前が出てくるOSです。
また、今も世界中の人々を苦しませる大規模テロも安全神話に覆われていたこの国をこの年、襲いました。

一人一人では何もできませんが、みんなで力を合わせ、新しい良い時代を創るそんな担い手になっていきたいものです。

最後に改めて震災で傷づかれた皆様へ哀悼の意を表させて頂きます。

悲報、稀勢の里 引退(T_T)

ファイル 533-1.png

昨日、とても残念なニュースが飛び込んできました(T_T)

大相撲 横綱 稀勢の里が、初場所、三連敗もあり、引退を決意したそうです。平成29年初場所での初優勝で、日本人では、19年ぶりとなった新横綱、その後の春場所、怪我を押して照ノ富士との千秋楽。2場所連続2度目の優勝と輝かしい実績を遂げました。でも、結局、その時の怪我が尾を引き、今日の残念な引退に繋がった様に思います。やはり、日本人横綱という重圧もあったのでしょうか。
今はただただ、お休みくださいませ、その一言に付きますね。

【Yahoo!ニュース】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00448613-nksports-fight

偉人の言葉-ミュージシャン:YOSHIKIの言葉-

ファイル 532-1.png

ヴィジュアル系ロックバンド、伝説のX JAPANのドラマー/ピアニストとして、また、ソロとしても活躍されているYOSHIKI。
新春の恒例バラエティ『芸能人格付けチェック!2019お正月スペシャル』では、同じくミュージシャン:GACKTとともに連勝中というのもありますね。
そんなYOSHIKIの言葉をやや日が空いてしまいましたが、新成人を迎えられ若人の皆様へ贈りたいと思います。

【YOCHIKIの言葉】
たかが努力じゃないですか。
努力すればできるんですよ。
じゃあ、
努力すればいいじゃないですか。

訃報、女優 市原悦子さん、死去(>_<)

昨日のことになりますがとても残念な訃報が届きました(>_<)

演技派で可愛らしい素敵な女優 市原悦子さんが82歳でお亡くなりになりました。
たくさんの作品に出演されていたのですが、やはり、忘れられないのは、『まんが日本昔ばなし』のナレーションでしょうか。あの淡々とした中に溢れる優しさが今も耳に響きます。
平成も終わろうとしている中、多くの人に愛され、親しまれた女優が時代の終わりとともに天に召されたのでしょうか。
改めて心よりご冥福をお祈り申し上げたいと存じます。

【Yahoo!ニュース】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190113-00445437-nksports-ent

新成人の皆様、成人式、おめでとうございます

ファイル 530-1.png

2019年、成人を迎えました皆様、成人式、おめでとうございます。

平成最後の成人式という事で文字通り、新しい時代を背負られていく皆様方へ、お祝い申し上げます。
私共も就業体験等々で、皆様方の人生の一助となれる様な施策を今後も行っていきたいと考えます。

最後に皆様方の今後のご活躍をお祈りさせて頂きます。

from. 社員一同

Windows小技集-パス名のコピー-

日常の業務、今どきは、パソコンが当たり前ですが、小技ひとつで効率が全然、変わってくるかと思います。そんな小技を少しづつ紹介できればと思います。
今回は、パス名のコピー方法について。
時々、ファイル名のパス名を連絡したりする時、パス名を調べたり、入力するのは、大変ですよね。
Windows10では、簡単にパス名をコピーする方法があります!
【方法】
 1.パスを調べたいファイルに対し、SHIFTキーを押しながら、右クリックする
 2.表示されるコンテキストメニューに表示される「パスのコピー」を選択する
   ファイル 529-1.png
  
  これで、パス名がコピーされますので、後は、貼り付け(ペースト)のみ!
  実に簡単ですので、どうぞ、ご利用くださいね!

これからも簡単な小技を紹介していきますので、参考になれば幸いです!

タナからひとつかみ...『元Apple日本語開発リーダー木田泰夫氏インタビュー』

スポーツネタが続いていますが(^_^;A、時には、技術系のネタでもと思っていたら、実に面白い記事がありましたので、ご紹介。
その記事とは、ズバリ、
 『元Apple日本語開発リーダー木田泰夫氏インタビュー「Appleの日本語環境を支えた、これまで語られなかった20年」』
日本語開発リーダーとして活躍されていた元Appleシニアマネージャー木田泰夫氏へのインタビューということで、日本語入力エンジンの難しさやキーボードからタッチパネルへの媒体の変化、ATOKやMicrosoft IME、google IMEについて等々、macだけに限らず実に技術者として、様々なインタビューの一部が記事になっていて、面白かったです。AI時代を迎え、日本語入力システムがこれからどう発展していくかを占う上でも参考になるかと思います。ぜひ、ご一読をいかがでしょうか。
ファイル 528-1.png

【URL】
http://www.macotakara.jp/blog/report/entry-29451.html

レスリング 吉田沙保里選手 引退、お疲れ様でした!

ファイル 527-1.png

新年早々、残念なニュースです(T-T)

レスリング女子で五輪3連覇した吉田沙保里選手が現役引退を決意したそうです。格闘技に興味ないとは言え、オリンピックの活躍には、たくさんの元気を頂いてきたので、とても残念です。また、レスリング女子は、昨年はどちらかというと残念なニュースが多かったため、とてもとても残念です。

ただ、どんな名選手でもいずれは、訪れる決断。
今は、お疲れ様、ありがとうございましたとエールを贈りたいと思います!!