エントリー

カテゴリー「書籍・音楽・映画・芸能」の検索結果は以下のとおりです。

タナからひとつかみ...『大切なことだけやりなさい』

20210708104316.jpg

米国では著名なビジネス・コンサルタントの権威であるブライアン・トレーシー氏による著作です。監訳をされた実業家としても有名な本田直之氏も事業が苦しい時、この本に救われたという事でその熱意を持って、版権を得て、出版された書籍です。
人生をより良くするため、「もっとも大切なフォーカルポイント(焦点)」とは?非常に面白い書籍です!ぜひ、ご一読頂ければと思います。

【大切なことだけやりなさい】
ブライアン・トレーシー(著)
本田直之(監訳)
片山奈緒美(訳)
ディスカヴァー・トゥエンティワン社

タナからひとつかみ~特別編:漫画家 三浦建太郎氏死去

20210523162427.jpg
日本を代表するダーク・ファンタジーといえば、『ベルセルク』
中世ヨーロッパ風の世界観、「剣と魔法の世界」の中、身の丈以上の巨大な剣を携えた黒い剣士ガッツの旅を描いた連載30年を超える壮大な物語。その作者である三浦建太郎氏が、先日2021年5月6日、亡くなられたそうです。これからという展開の中、未完となったこと、本当に心残りではなかったのではないかと推察します。
心より三浦建太郎氏のご冥福をお祈りします。

タナからひとつかみ-『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|』-

20210507132906.jpg
まだまだ、大変な時期が続く中、映画もままならないですが、やっぱり、今年はこのアニメ映画は、外せません笑
『シン・エヴァンゲリオン劇場版:|』
公開は、春先から。ブログに取り上げるまでやや時間もかかってしまいましたが、ようやく完結。物議を醸したTV版、最初の映画、そして、再映画化と紆余曲折もありましたが、最後はなるほどと思わせるものでした!中身は鑑てのお楽しみですが、やはり、この時節を反映した応援にさえ、思いました。ご興味のある方はまだまだ上映されている様ですので、ぜひぜひ。
【公式ホームページ】
https://www.evangelion.co.jp

タナからひとつかみ...『アンタッチャブル』

20210405101806.jpg

まもなく、GW♪♪こういった時節柄、スティホーム、映画でもいかがでしょうか。好きな俳優の一人、ケヴィン・コスナー主演の作品のご紹介です♪
『アンタッチャブル』禁酒法時代のアメリカは、シカゴを舞台とし、ギャングのボスであるアル・カポネを逮捕しようとするアメリカ合衆国財務省捜査官:エリオット・ネス をリーダーとした「アンタッチャブル」の戦いの日々を描いた映画です。公開は、1987年と随分、前になりますが、やっぱり、カッコいいですね~d(^-^)ケヴィン・コスナー扮するエリオット・ネスをはじめ、ショーン・コネリー、アンディ・ガルシア、そして敵となるカポネを演じるは、ロバート・デ・ニーロ、『ゴッドファーザー』に通じるいかのもギャングというのもいいですね。本当に男臭くて渋い!!CGなんて無い時代、役者がまさに体をはった演技というものを感じさせる映画です!

 

タナからひとつかみ...『栄光なき天才たち-宇宙を夢みた男たち-』

春、心地よい天気が続いています!そんな春の陽光の下での読書は、最高ですd(^-^)
そこで棚から手にとったのは、ロケット開発に関する物語、『栄光なき天才たち-宇宙を夢みた男たち-』。19世紀終わりから20世紀初めにかけ、宇宙へ、ロケットを夢見た先駆者達、そして時代に翻弄され、冷戦という時代の中、月へたどり着くまでを描いた素敵な物語です!・C・E・ツィオルコフスキーロケット工学理論の先駆者・R・H・ゴダード液体燃料ロケット研究の先駆者・ヘルマン・オーベルトドイツにおけるロケット研究の基礎を築いた科学者、フォン・ブラウンの師・V2号ドイツが作り上げた世界初の弾道ミサイルV2号とフォン・ブラウンやグルートルップらそれに携わった人物達)・アポロ人類初の有人月飛行計画とフォン・ブラウンらそれに携わった人物達およびコロリョフらそれと競った人物達改めて読み返しましたが、様々な偏見や困難を乗り越えていった先人の物語は感動ものです。復刻版もありますので、是非!!

【栄光なき天才たち-宇宙を夢みた男たち-】
20210402172906.jpg

タナからひとつかみ-『最後の紫電改パイロット』-

20210322160849.jpg

今年1月19日、一人の元日本海軍パイロットが天に召されました。
笠井 智一氏、享年94歳。昭和17年、かの太平洋戦争が始まった時、海軍 予科練に入隊し、パイロットとしての道を歩み出す。その後、零戦を経て、海軍最後の戦闘機となった『紫電改』のパイロットとして終戦まで戦い続けた人物です。

そんな笠井氏の回想録とも言える『最後の紫電改パイロット』、淡々と当時を振り返り、予科練時代、パイロット候補としてしごかれた日々、ヤップ島で撃墜され、現地の人に助けられ、戦後、再会した話、フィリピン戦線では、特攻機の直掩として任務につかれた話等々、色々と思うところがある素晴らしい著書でした。戦争を体験された方々はもうそのほとんどが鬼籍に入られた令和の時代こそ、戦争、平和について考えるべく、こういった先人の書に触れるべき時ではないでしょうか。おすすめの書です。

タナからひとつかみ-『アンドリューNDR114』-

20210315074255.jpg

今日は、大好きな映画をご紹介!!
リモートワークで自宅勤務の毎日、昔の映画を観る時間もでき、見返した中、ぜひ、紹介したのは、『アンドリューNDR114』です。

1999年上映ですから、もう20年以上前の映画です。ただ、昨今のAI技術の発達、もしかしたら、近い未来、こんな事もと思うと改めて、泣ける映画ではないでしょうか。
あらすじは、家庭用ロボットが、些細なことから、人間性に目覚めていく、そして、人になるために、200年の時を超えて、自らに老衰を課して最後に愛する人ととに....

公開当時は、インターネットもまだまだ。20世紀がまもなく終わるそんな時代に初めて出会った作品でした。ロボットが人に近づいていく、そして最後は人になる。テクノロジーが進化し、車さえ、自動運転がキーワードになる。そんな今でも、まだまだ、夢のような物語ですが、この作品のように垣根を超えて、人を思いやることに繋がるような仕事をしたいものです。それにしても、本当、泣ける映画です....

よろしければ、ぜひ、どうぞd(^o^)

タナからひとつかみ-『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』-

20210201102230.jpg

 

今日は、124年ぶり、3日ではなく今日2日が節分!
節分と言えば。鬼!
ちょっと強引、正直、今更感もありますが(^-^;A、やっぱり、コ・レを取り上げましょうか。
『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』!
あまりの話題ですから、やはり、観ておこうと思い、鑑賞しました。まったく前知識なしでしたが、家族への想い溢れるいかにもという作品でした!いやー、煉󠄁獄杏寿郎のファンになってしまいました笑
また、原作もゆっくり拝見したいものです!

【公式ホームページ】
https://kimetsu.com/anime/

タナからひとつかみ-STAND BY ME ドラえもん 2-

20210111085334.jpg

年末・年始休みは、映画三昧!
ブログも第二弾!
やっぱり、これ、『STAND BY ME ドラえもん 2』!
今回もいい作品、いいお話しでしたとしかいい様がなかったです。
大切に想うが故の恐れ、誰にもあるのではないでしょうか。大切な人を大切にし、自分とそして、何よりも大切な人を幸せにする、したい、人として、素晴らしいものを思い出す、そんな素敵な作品でした!

【公式ホームページ】
https://doraemon-3d.com

タナからひとつかみ-えんとつ町のプペル-

20210104145436.jpg
2021年、この年始、皆様、いかがお過ごしでしょうか。
せっかくのお正月、久しぶりの映画を鑑賞させて頂きました。
『えんとつ町のプペル』、煙突からの煙で空を見上げることがなくなった町、青空も星の夜空をもなくした町に起きた奇跡。
正月から素晴らしい映画、このご縁に感謝です!

【公式ホームページ】
https://poupelle.com/

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2

ユーティリティ

2021年07月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード