エントリー

カテゴリー「書籍・音楽・映画・芸能」の検索結果は以下のとおりです。

タナからひとつかみ~『ブレイン・プログラミング』

先週は、樺沢紫苑氏著作『OUTPUT大全』を紹介させて頂きましたが、それにも通じる書籍、『自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング』(著者:アラン・ピーズ&バーバラ・ピーズ、訳者:市中芳江)を紹介させて頂きます。

皆さん、自らの夢は、達成できると思いますか?
その方法がこの本には、ありました。この本は、最新の脳科学を用い、自身の脳をプログラミングし直すことで、自らの考え方、思考を変え、人生を変えていく、著者であるアランとバーバラ夫妻が実践してきた物語が本書になります。ただ、精神論ではなく、脳科学にもとづき、人生の問題解決をしていく。非常に興味深い本でした。秋の夜長にお薦めします。

【自動的に夢がかなっていく ブレイン・プログラミング】
著者:アラン・ピーズ&バーバラ・ピーズ
訳者:市中芳江
サンマーク出版
20201012094818.jpg

タナからひとつかみ~『OUTPUT大全』

10月を迎え、秋も深まる今日この頃。秋といえば、読書の秋でしょうか。
久々に書籍のご紹介♪♪
『OUTPUT大全』by樺沢紫苑氏著作、ビジネス書の中では、ちょっとしたベストセラーにもなりましたね!3つのインプットより1つのアウトプット、アウトプットする事でインプットがより深まる。重要なことは、「アウトプットする事で現実世界が変わる」、確かにインプットしても、自身に入るだけで何も変わりません。アウトプットする、行動・発信する事で現実は動いていく!言われれば、当たり前の様な事ですが、脳科学的にも実際に使うから記憶されるという事でとても理にかなっている素晴らしい気付きある本でした。ぜひ、お読み頂ければと思います。

【OUTPUT大全】
樺沢紫苑氏著
サンクチェアリ出版
20201005092357.jpg

アフターコロナへの胎動-zoom演劇!?-

現在、そして、今しばらく続くであろう続くコロナ災。

しかしながら、感染症との共存を前提としたアフターコロナというキーワードも現れる様になりました。特に"オンライン呑み会"といった様にこれからの時代、益々、オンラインを使ったものが今後、普及するであろう5Gにより加速しつつ、席巻するのかなと予感させる様なニュースもちらほら。

そんな事を思わせる面白い記事がありましたので、ご紹介です。なんと、でWeb会議サービス:zoomを使った演劇だそうです。素晴らしいチャレンジですね。まさにダーウィンの「生き残る種とは、最も強いものではない。最も知的なものでもない。それは、変化に最もよく適応したものである。」とはよく言ったもの。アフターコロナ、どんな世界になるのか。まだまだ、五里霧中ですが、考え抜きます!

【Yahoo!ニュース】

https://news.yahoo.co.jp/byline/tokurikimotohiko/20200504-00176740/?fbclid=IwAR3rBmK3zDh7iramzb6WY-4j4Lh5Zh3Naov5nms_2xk2aF6bDttNx4HjnSo

広瀬香美 Winter Tour 2020 "SING"

去る2月1日、Zepp Nagoyaで公演されました『広瀬香美 Winter Tour 2020 "SING"』へ行ってきました。なんと、撮影&公開OKという太っ腹のライブでした!!

広瀬香美さんといえば、冬の女王、"ロマンスの神様"、ゲレンデで必ず聴く名曲ですね!パワフルで素晴らしいライブでした。

そして、アンコールには、2階席からの登場と(゚д゚)!

20200210154146.JPG

本当に素晴らしいライブでした。

20200210154209.JPG

また、機会があれば、行ってみたいと思われるライブでしたd(^-^)

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1

ユーティリティ

2020年10月

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

エントリー検索フォーム
キーワード